クロろぐ~サッカーとおいしいごはんのブログ~

国内・海外のサッカー情報を中心に、好きなごはんの話も入れていく自由なブログです。おすすめの冷凍食品などを紹介していきます。

サッカー日本代表:初戦敗北で突破”0%”のジンクスを打ち破れ!勝負のタイ戦でどう戦う?





スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20160905084553j:image

2つの"バルサ"の対決は負けられない一戦へ

f:id:chrono0520:20160905090843j:image

次回の対戦は言うならば、東南アジアの"バルサ"と東アジアの"バルサ"の対決だ。

 

お互いにバルサのようにボール支配率を高めることに秀でており、言うなればアジアのバルサ対決と言えるのだ。

 

サッカースペイン流 ヨコの展開力

タイの初戦も日本と同じ結果に…

f:id:chrono0520:20160905090941p:image

タイは、日本と同じく中東のサウジアラビアとアウェイで対決して破れている。そう、日本と同じく"崖っぷち"だ。

 

アウェイでのタイは、本来のショートパスでボール支配率を高めることに固執せず、ロングボールも多様していた。

 

しかし、次回はホーム。5万人超の観客を前に、本来のサッカーを出してくると見られる。

 

サッカードイツ流タテの突破力

タイ戦ではボールを持たせないことが大事

f:id:chrono0520:20160905090722j:image

日本は、そんなタイに対してどのようなサッカーをすれば良いのか?

 

まず、相手にボールを長く持たせないことだ。相手選手と近い位置にいる選手は、積極的にプレッシャーを与えることがとても大事だ。

 

もし、高めでボールが奪えれば、ショートカウンターを仕掛けることができるので、ボールポゼッション主体のタイには効果的である。

 

さらに、ショートカウンターの申し子とも言える香川が日本にはいる。初戦は上手くいかなかった香川だが、是非とも2戦目は活躍をしてほしい。

 

頑張れ、日本!

 

(アディダス)adidas サッカー 日本代表 ホーム レプリカユニフォーム