読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロろぐ-サッカーを中心とした明日に役立つ総合情報ブログ-

サッカー日本代表に関する記事や最近気になることなどをクロノが独自の視点で語ります。ハロウィンやクリスマス、ディズニーランド等、おすすめ情報もご紹介。とりあえず、見てみてください♪ ご意見・ご要望→chrono1192@hotmail.com

【サッカーU23日本代表】OA枠は誰だ?!リオオリンピックで召集されそうな選手をピックアップしてみた!【優勝目指して!】





スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20160205103120p:plain

こんにちわ!クロノです。

 

今日は、先日U23アジア選手権を優勝したサッカー日本代表のOA(オーバーエイジ)枠に入りそうな選手について考察してみました!

 

それでは、まずアジア選手権の召集メンバーを見ていきましょう! 

U23アジア選手権メンバー

クロノ的リオ五輪有力メンバーは太文字

GK 【オリンピック枠:2名】

1 櫛引 政敏 / Masatoshi Kushibiki
(鹿島アントラーズ)

22 杉本 大地 / Daichi Sugimoto
(京都サンガF.C.)

23 牲川 歩見 / Ayumi Niekawa
(ジュビロ磐田)

DF 【オリンピック枠:約5名】

2 松原 健 / Ken Matsubara
(アルビレックス新潟)

4 岩波 拓也 / Takuya Iwanami
(ヴィッセル神戸)

5 植田 直通 / Naomichi Ueda
(鹿島アントラーズ)

6 山中 亮輔 / Ryosuke Yamanaka
(柏レイソル)

12 室屋 成 / Sei Muroya
(FC東京)

13 奈良 竜樹 / Tatsuki Nara
(川崎フロンターレ)

15 亀川 諒史 / Masashi Kamekawa
(アビスパ福岡)

17 三竿 健斗 / Kento Misao
(東京ヴェルディ)

MF 【オリンピック枠:約8名】

3 遠藤 航 / Wataru Endo
(浦和レッズ)

7 原川 力 / Riki Harakawa
(川崎フロンターレ)

8 大島 僚太 / Ryota Ohshima
(川崎フロンターレ)

10 中島 翔哉 / Shoya Nakajima
(FC東京)

14 豊川 雄太 / Yuta Toyokawa
(ファジアーノ岡山)

18 南野 拓実 / Takumi Minamino
(レッドブル・ザルツブルク/AUT)

19 井手口 陽介 / Yosuke Ideguchi
(ガンバ大阪)

21 矢島 慎也 / Shinya Yajima
(ファジアーノ岡山)

FW 【オリンピック枠:約3名】

9 鈴木 武蔵 / Musashi Suzuki
(アルビレックス新潟)

11 久保 裕也 / Yuya Kubo
(ヤングボーイズ/SUI)

16 浅野 拓磨 / Takuma Asano
(サンフレッチェ広島)

20 オナイウ 阿道 / Ado Onaiwu
(ジェフユナイテッド千葉)

 

OA枠考察

GK

アジア選手権では櫛引の安定感が光っていた!そのせいもあり、他のGKがアピールできずという感じがあった。ただ、正ゴールキーパーとして櫛引が安定するならOAは特に必要はなさそう。

ただ、他ポジションで必要ないと判断された場合、ロンドン五輪のようにバックアップメンバーとしてOAを使うのはありだと思う。

GKのOA枠候補

必要なし

 

DF

失点数は少ないが、変なファールのもらい方をしていたり、少し怖い感じがする。なので、CBはオーバーエイジを使うのはありかなと考える。

また、サイドバックに関しては右SBは室屋で安定すると思うが、左SBは少し考える必要がある。そこで、ベテランの左SBを入れるのはどうだろうか。私的にはチームとしても精神的に支えることが出来る選手を推していきたい。

DFのOA枠候補

CB(センターバック)
  1. 吉田 麻也(27歳)/サウサンプトン:ENG
  2. 昌子 源(23歳)/鹿島アントラーズ
SB(サイドバック)
  1. 長友 佑都(29歳)/インテル:ITA
  2. 太田 宏介(28歳)/フィテッセ:NLD

MF

アジア選手権で劇的な勝利を生んだ日本の中盤だが、層の薄さが気になった。中島や南野は世界とテクニックで対抗できると思うけど、他の選手はそう上手くはいかなそうな気配を感じた。オリンピックで勝つためにもキープができるような攻撃的MFのOA採用はありだと思う。

そして、ボランチも同じくOAを使うのはありだと考えている。その理由としては、キャプテンの遠藤にしろ、副キャプテンの大島にしろ、いまいち安定感がない。安心して見れるボランチが欲しいところである。

MFのOA枠候補

攻撃的MF
  1. 宇佐美 貴史(23歳)/ガンバ大阪
  2. 武藤 嘉紀(23歳)/マインツ:GER
ボランチ
  1. 柴崎 岳(23歳)/鹿島アントラーズ
  2. 柏木 陽介(28歳)/浦和レッズ

FW

アジア選手権のように2トップを組むならば、3人のフォワードとジョーカー浅野が良いのかなと思う。しかし、現在のオナイウは身体は強いかもしれないがテクニックに不安を感じてしまう。そして、武蔵も股関節の故障で満足にプレイできなかったので、今のところ本番での実力が未知数だ。

その点、久保は万能ストライカーの才能を今大会で魅せれたように思う。そして、浅野は決勝に勝負強さを見せれたのは大きい。この二人に加えて、得点力のあるフォワードを1枚欲しい。OA枠はその枠を埋めれる選手を選びたいところ。

FWのOA枠候補

  1. 宇佐美 貴史(23歳)/ガンバ大阪
  2. 川又 堅碁(26歳)/名古屋グランパス
  3. 武藤 嘉紀(23歳)/マインツ:GER
  4. 大前元紀(26歳)/清水エスパルス
  5. 武藤 嘉紀(23歳)/マインツ:GER
  6. 指宿洋史(24歳)/アルビレックス新潟

総括

今回はリオオリンピックに向けたOA枠について書かせていただきました。しかし、今回の代表はJ3で選抜チームを組んだりとすでにいい連携が取れていたからこそ、優勝ができたという感じもしました。キャプテンの遠藤選手も「選手全員、誰が出ても同じサッカーができる。」と言っていたのが印象に残っています。

なので、今回あえてオーバーエイジを使わずに、今回呼ばれなかった選手を含め、オリンピック時に23歳以下の選手たちで競わせるのも1つの手だと思います。

今後の動向に期待して、見ていきたいと思います!

何選手か、新天地での戦いになったりするので、まずは自分のチームでレギュラーを張り、活躍してくれる姿を見せてほしいですね!

 

おすすめアイテム

(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカユニフォーム半袖 AAN09 AA0308 ナイトネイビー/ホワイト/ブライトロイヤル J/OJリーグエンタープライズ 予約 U23日本代表 突破タオル