読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロろぐ-サッカーを中心とした明日に役立つ総合情報ブログ-

サッカー日本代表に関する記事や最近気になることなどをクロノが独自の視点で語ります。ハロウィンやクリスマス、ディズニーランド等、おすすめ情報もご紹介。とりあえず、見てみてください♪ ご意見・ご要望→chrono1192@hotmail.com

大学生のためのゲーム業界就職講座 第0回 私の自己紹介





スポンサーリンク

みなさんこんにちは、クロノです。

 
今回から何回かに分けて
『大学生のためのゲーム業界就職講座』
と題しまして、私自身苦労したゲーム業界への就職活動についてお話していきたいと思います。
 
今回はその第0回として、私自身や現在のゲーム業界の方向性について、紹介させていただきます。

 

ゲームプランナー/ディレクター5年目です。

まずは現在の経歴ですがゲームプランナー/ディレクターとして5年目のまだまだ若僧です。
 
現在はテレビCMもしている会社でiPhone/Androidのゲームアプリを開発中です。
 
転職を考えている真っ最中なので、転職が落ちついたら転職講座を作ってみたいですね。
 
元々はプレイステーションなどの家庭用ゲームのプランナーをしたくて就職活動を始め、今の会社におります。
 
かつては家庭用ゲーム作っていたのですが、今はiPhone/Androidのゲームがメインです。
 

出身大学は三流理系私立大学

まず、私はそんな優秀な人間ではございません。
 
元々は大学でロボット工学を専攻していたバリバリの理系人間です。
 

簡単にゲーム業界への志望理由を紹介すると、

現在(5年前)のロボット(主にヒューマノイドロボット)はエンターテイメント。たくさんの人を喜ばせたり、楽しませたりするものである。ゲームとロボットの違いはキャラをバーチャルで動かすか、リアルで動かすかの違いであり、私は昔から好きだったゲームで世界中の人を楽しませたいと考えている。
てな感じです。
今考えると、かなり無理やり感がありますね笑
 
そんな私ですが、ゲームプランナーやってます。
 
はじめはプログラマーにしようかとか考えておりましたが、自分が中心となってゲームを作りたいと思い、プランナーやってます。
 
今は、その選択を少し後悔することもありますが、それはまた別の機会に…。
 
何はともあれ、理系大学生でもゲームプランナーをやれております。
 

ゲーム業界の中心はスマホアプリ

現在、ゲーム業界の中心はもっぱらiOS(iPhoneやiPadなどのOS)やAndroidなどのアプリですね。
 
ガンホーさんが2012年にリリースしたパズドラで驚異的な売上を出してから、いろいろな会社がアプリ産業へ参入し始めました。
 
現在では、日本でのアプリ総売上は世界トップクラスです。
 
2012年あたりまで月1000万程度の売上があれば売上70位くらいになれましたが、今は月5000万は売上がないと150位にも入れない感じです。トップ10になれば、月数十億の世界です。
 
最近、パズドラが1位から陥落し、世間ではアプリブームの終焉などと言われていますが、他のアプリが力をつけてきて、シェアを奪っているだけだと思われます。
 
まだ、何年かはこの状態が続くと思いますが、5年後、10年後はどうなっているのか想像がつきません。
 

ゲーム開発の中心はunityとUE

現在、ゲーム開発の中心はこの二つのゲームエンジンunityとUnreal Engineです。
 
今回は話が逸れてしまうため、細かい説明は避けますが、ゲーム業界を志した際はプランナーでもプログラマーでもデザイナーでも1度触ってみることをお勧めします。
 
プログラム知識が無くても、少し努力すれば簡単なゲームが作れます。
 
ゲーム会社を受ける際には良いアピールポイントとなりますので、ぜひとも触ってみることをお勧めします。
 
UEは少しハイスペックな環境が必要ですが、unityならそこそこなパソコンがあれば動きますので、まずはunityがおすすめですね。
 
やはり、ゲームを作りたければ、自分で作ってみることが大事です。
 
現場を知らない上司にはならないようにしてくださいね。
 
プログラムを書かないで学べるので超おすすめです

 

Unity4入門 最新開発環境による簡単3Dゲーム制作

 

最後に

今回は自己紹介を交えながら、業界について軽くお話させていただきました。
 
次回から企画書の書き方や就職のコツなど、少しずつ掘り下げていきたいと思います。
 
少し先に言っておきますと、
 
ゲーム業界に入りたければリクナビ・マイナビだけで就活しないこと
 
です。
 
地道にいろいろな会社を探してみてください。リクナビ・マイナビで募集してる会社は業界最大手くらいなので…。
 
私はwikiに書いてあるゲーム会社の採用情報を片っぱしから見て、募集してる会社へ応募してましたが、4月入社はできませんでした。
 
まあ、その辺の話も次回をお楽しみに!
 
唯一と言ってよいゲーム業界本

 

図解入門業界研究 最新ゲーム業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)